2010年03月31日

新任校でのマインドマップ導入の全脳思考チャート #zen_noh #mindmapJP

100331.jpg新任校でマインドマップをいかに普及させていくかを全脳思考モデルで考えてみました。
今回120%ハッピーにしようとしたのは新任校の教員、新任校で私が専科で受け持つ学級の児童Aさん、そして旧任校で私の学級だったBさんです。
1枚のチャートで3人分考えるというのはtwitterで @ishigamori_sae さんから教えてもらった方法です。

いや〜、おもしろかったです。マインドマップをかいているときと同じようなフロー状態にはいりました。

このチャートをかきながら考えたクライマックスは新任校と旧任校の児童がマインドマップで交流を行うというものです。どこかに集まってワールド・カフェを行うか、途中までかいたマップをメールで交換してぐるぐるマインドマップにするかです。4月からは私には学級がないので当然そこには学級担任の姿もあるわけです。

いま、この記事をかきながら、旧任校で私の後任となる教員も120%ハッピーにしなきゃならないことに気づきました。

これをかくことによってはやく赴任したくなったのだから120%ハッピーになったのは私ですね。

おもしろい!全脳思考モデル。書籍と動画をみただけの全くの我流でもこんなに素晴らしい考えに至るのですから、本物を学んだらどれだけの効果がでるのかはかり知れません。


追伸
本日からブログのタイトルに全脳思考という語句を追加しました。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





posted by まえた at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 全脳思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新任校でのマインドマップ導入の全脳思考チャート #zen_noh #mindmapJP

100331.jpg新任校でマインドマップをいかに普及させていくかを全脳思考モデルで考えてみました。
今回120%ハッピーにしようとしたのは新任校の教員、新任校で私が専科で受け持つ学級の児童Aさん、そして旧任校で私の学級だったBさんです。
1枚のチャートで3人分考えるというのはtwitterで @ishigamori_sae さんから教えてもらった方法です。

いや〜、おもしろかったです。マインドマップをかいているときと同じようなフロー状態にはいりました。

このチャートをかきながら考えたクライマックスは新任校と旧任校の児童がマインドマップで交流を行うというものです。どこかに集まってワールド・カフェを行うか、途中までかいたマップをメールで交換してぐるぐるマインドマップにするかです。4月からは私には学級がないので当然そこには学級担任の姿もあるわけです。

いま、この記事をかきながら、旧任校で私の後任となる教員も120%ハッピーにしなきゃならないことに気づきました。

これをかくことによってはやく赴任したくなったのだから120%ハッピーになったのは私ですね。

おもしろい!全脳思考モデル。書籍と動画をみただけの全くの我流でもこんなに素晴らしい考えに至るのですから、本物を学んだらどれだけの効果がでるのかはかり知れません。


追伸
本日からブログのタイトルに全脳思考という語句を追加しました。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





posted by まえた at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 全脳思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

歓送迎会でいただいた色紙 #mindmapJP

100329.jpgPTAの歓送迎会でPTA会長さんからいただいた似顔絵色紙です。うちの会長は本当に絵が上手なのです。巨大な顔の後ろに見えるのはマインドマップ!
実は昨年度、私がフェロー資格取得のためにトライアル講座を開催したときに、なかなか参加者が確保できずに困っていたときに参加してくれたのがPTA会長さんなのです。
そのトライアル講座でマインドマップにすっかりはまってくださりました。マインドマップ検定も受検していて、第1回目の検定では7級を100点合格しています。その後2回目の検定で6級に合格しています。
こういう風に活用してくださると本当にうれしいです。
私の象徴であるラーメン、ロボットアニメ、マインドマップをうまく色紙にしてくれた会長さん、ほんとうにありがとうございます^^家宝にいたします。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





posted by まえた at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

児童からもらった色紙マインドマップ #mindmapJP

100326 021.jpg
100326 024.jpg
これは、離任式終了後に児童からもらった色紙マインドマップです。
これを見たとたん、今までやってきたことがしっかりと定着しているなあとしみじみ思いました。
画像ではわかりにくいのですが、色紙を横置きにしてかいています。
何も言わなくてもマインドマップのルール通りにかいているのです。
私がいなくなって、新担任がマインドマップをつかわなくても、この子たちの何人かはツールとして活用し続けてくれると確信しました。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





posted by まえた at 17:17| Comment(4) | TrackBack(1) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラストマインドマップ #mindmapJP

100326 018.jpgこのマインドマップは私が現任校で担任する児童の前で最後にかいたマインドマップです。修了式と離任式の間の一時間で、最後の語りをしながらかきました。

最初のBOIは「やったこと」としました。マインドマップ、全脳思考、ワールド・カフェ、学び合い…本当にいろいろなことをやってきました。子どもたちの中には私が異動することによって、これらが終わってしまうことを危惧している人もいるようでした。そこで私は、これらをドラクエの最強の武器や防具にたとえました。
「私はあなたたちに最強クラスの武器や防具を与えました。でも、いくら最強のアイテムを装備していても本人のレベルが低ければ高レベルのモンスターやボスキャラには勝てないでしょ?だから皆さんには、これからもどんどんこのツールをつかってレベルアップしてほしいと思っています。新しい担任の先生がこれらをしらなくてもどんどん自分で使っていって欲しいです。もちろん新担任のルールの範囲内でですが、いくらでも使う余地はあるだろうし、皆さんなら自分たちだけで使いこなせるはずです。みなさんがこれらのツールを使ってきて『良いな』『楽しいな』と思ったならどんどん使って新しい先生や後輩達に見せてあげてください。」

 
 マインドマップフェロー養成講座を受講してから1年がたちます。この1年間はホームでの活動でした。4月からはアウェイでの活動が始まります。これまでのようにスムーズにはいかないと思いますが、私にも子ども達と同じようにマインドマップ、全脳思考という最強のアイテムがあるのです。なんとでもしてみせます。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





posted by まえた at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

最後のマインドマップ&全脳思考の授業 #mindmapJP #zen_noh

本日、現任校で最後のマインドマップと全脳思考をつかった授業を行いました。目指した物は20年後に響く授業です。本当は6年生卒業時の最後の授業としてやりたかったものです。

まず自分の将来の夢についてマインドマップをかきました。夢については4年生のときから一貫して大きな夢を持てと言い続けてきました。学期毎の目標設定も、全て夢へ向かうための通過ポイントとしての目標になるように意識させてきました。

BOIはこちらで指定しました。1つめは「なりたいもの」です。メインブランチからのびたサブブランチには『なぜなりたいのか』をかくように指示しました。さらにそのブランチに対しても『なぜ』と問いかけていくように指示しました。『なぜ』を繰り返していくと本質が見えてくることを伝えました。
2つめは「どんな」です。具体的にどうなりたいのかをかかせました。
3つめは「いつ」です。いつ頃までにそれを達成したいのかをかかせました。
4つめは「生活」です。その夢が達成されたときの生活を具体的にかくように指示しました。
いままでほぼ毎日マインドマップをかいてきた子どもたちです。どんどんブランチがのびていきました。いままで教えてきた7つのルールやみんなでみつけてきたコツを確認しながらかき続けました。
ペンが走る音しかしない超フロー状態。いままで何度となく体験してきた静寂です。

マインドマップを仕上げたあとは全脳思考チャートをかきました。
具体的な誰かを設定してその人が120%ハッピーな状態をイメージさせました。今回はしっかりとクライマックスからかくように指示しました。

最後に、夢が達成された時に開かれるお祝いのパーティーでのスピーチを考えさせました。


本当は1年後になりたい職業についていろいろと調べさせてからやる予定だったので、子どもたちがかいたマインドマップや全脳思考チャートは現実からはかけ離れた面が多々あります。

しかしこの授業を行ったことで未来へアンカーポイントを打つことができたと思います。いくつかマップとチャートを掲載します。感想がもらえればうれしいです。

薬剤師になりたい児童の作品

2010年03月25日16時27分13秒.jpg
2010年03月25日16時23分51秒.jpg

キャビンアテンダントになりたい児童の作品

2010年03月25日16時27分16秒.jpg
2010年03月25日17時32分38秒.jpg

世界一わかりやすい教材をつくりたい児童の作品

DSCI0003.jpg
2010年03月25日16時23分42秒.jpg



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





posted by まえた at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

3学期の反省マインドマップ #mindmapJP

2010年03月23日09時32分50秒.jpg児童がかいた3学期の反省マインドマップです。今回はBOIを「思い出」「できるようになった」「まだたりない」「6年生」の4つに指定しました。素晴らしいマインドマップです。感動で涙が流れそうになりました。

このマインドマップをかいた後に発表会を行いました。修了式での体験発表の学級代表を決めるためです。このマップをかいた児童は、まるで作文を読むかのように、マップをチラ見しながら堂々と発表していました。決して作文や発表が極めて得意だという児童ではありません。しっかりとマインドマップをツールとして活用できています。

実はツイッターでは既にツイートしたのですが転勤となり、現在担任している児童とお別れすることになりました。ここまでマインドマップをかける児童たちと離れるのはとても残念です。他の児童のマップの6年生のブランチには「もっとマインドマップをやりたい!」「日本一のマインドマップ学級になる!」などとかかれていました。

転勤を児童に告げたとき、意外と落ち着いていたので安心したのですが、私が教室を出た後に、そろって号泣していたそうです。

卒業まで担任できなかったのはとても残念です。正直悔しいです。

それでも、この学級の子どもたちには大きなものを与えることができたと思っています。

24日は卒業証書授与式なので、25日が最後の落ち着いて授業ができる日です。最後にもういちど、気合いの入ったマインドマップと全脳思考モデルの授業をやって子どもたちに大きな置き土産をしたいと考えています。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






2010年03月17日

日本一マインドマップをかいた小学生 #mindmapJP

 1年間で3604枚。
 これは、私が今年度一年間でスキャナで取り込んだ子ども達のマインドマップの数です。私の学級は16人ですので平均で一人約140枚かいていることになります。
 
 実際はノートにかいたり、提出が遅れてスキャンされてなかったりするものもあるのでもっと数は多くなります。

 几帳面にファイリングしている児童に効いたところA4コピー用紙にかいたものだけで180枚あるそうです。

 量より質かもしれませんが、圧倒的な量には質がともなってきます。普段このブログに掲載している児童のマインドマップを見てもらえればそれは証明できると思います。

 日本一マインドマップをかいた小学生達と言っても過言では亡いと思います。



posted by まえた at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

板を切り抜いて 作品説明マインドマップ #mindmapJP

DSCI0008.jpg

2010年03月10日16時33分51秒.jpg

久々に児童のマインドマップです。図工の作品に板を切り抜いて立体パズル風の作品を作る学習を行いました。その作品と説明マインドマップです。

私の学級では作品完成後には必ずマインドマップをかきます。制作前にかくこともたまにあるのですが、作りたい!という気持ちが高まっているときは、マインドマップなしで作った方がいいようです。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






2010年03月12日

私たちのくらしと森林マインドマップ

DSCI0001-1.jpgセントラル・イメージは教科書に出てきたあるキャラクター風の熊です。東京書籍の5年社会科の教科書の最後には青森県の鰺ヶ沢町がでてきます。金の鮎がする赤石川の上流には世界遺産白神山地があり、豊かな森林のおかげで川や海の魚が育つのです。

埼玉県の狭山丘陵には「トトロの森」がありナショナルトラスト運動で守られているそうです。

なぜトトロなのか?と児童に問いかけました。トトロのお話にでてくる村や森はとても美しいです。ちょっと懐かしいけれど、全く手の届かない場所ではありません。まだ豊かな森が手の届くところにあるうちに何とかしなければならないからではないか?ということに話が落ち着きました。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






とりあえず今やりたいことマインドマップ #mindmapJP

100311.jpgセントラル・イメージは、やり『たい』ことなので、鯛です。最近授業以外のマインドマップをかいていないな〜とツイッターでつぶやいたところ、マインドマップ仲間のかたから「ではリアルタイムマップを・・・今」と背中を押していただいたので、よっしゃ!とかいたマインドマップです。
ツイッターではもう公開したのですが、TLが流れてしまったのでブログにも保存しておきます。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





posted by まえた at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

保健「不安や悩みをかかええたとき」マインドマップ

P1010007.jpgセントラル・イメージは悩みを抱えている熊です。今回のマインドマップは授業中に完成させることができず、色塗りやブランチの肉付け、イラストは放課後にやっていました。


そのうち、まだ教室に残っていた児童が
「イラストつけたしていい?」
と言ってきたので、児童に加筆させました。

途中からイメージショットになりました。
「誰か努力にイラストつけて〜。」
と言ったところ、しばらく考えてから一人の児童が跳び箱をかきました。

子どものイメージ力ってすばらしいです。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





2010年03月10日

住まい方の工夫マインドマップ #mindmapJP

DVC00024.jpgセントラル・イメージは快適に暮らす熊です。狭いながらも楽しい我が家な感じでかいてみました。

今回のマインドマップはワークシートマインドマップです。数時間で1枚のマップとなっています。1単元を1枚のマップにまとめてみました。

学校の授業でマインドマップを活用してみたいと考えている方がいましたら、まずは技能教科での活用からはじめてみてはいかがでしょうか?結構ハードルが低いと思います。あまり予習や復習に時間を割くことのない教科なので授業時間にマインドマップで記憶にフックをかけておいて、模造紙マインドマップを掲示しておくことにより定着させるという使い方が自分的にはかなりベターです。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





黒板マインドマップ

DVC00026.jpg児童に作業の流れを指示するために、サラサラっと黒板に数分でかいたマインドマップです。普段は模造紙マップばかりブログで紹介しているので、いつもあんなのかいているの?という質問が来ました。たしかにいつもかいているのですが、今回紹介したような黒板にサラサラっとかく使い捨てのマインドマップもよくかきます。だから、うちの教室には自腹で買ってきたカラフルなチョークがたくさん用意してあります。

年度末になり、いろいろと片付けなければならないものがたまってきています。今日はテストデーだったので、テスト用紙を提出したあとの時間を有効につかってもらうためにこのマップをかきました。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






2010年03月09日

5年生の理科マインドマップ

2010年03月09日16時00分26秒.jpg児童がかいた5年生の理科のまとめマインドマップです。学年末のまとめテストの前に復習するためにかかせました。
1枚にまとめるためには本当に大切なことだけを選んでかかないと紙面におさまりません。完全に覚えていることはかかないという選択も必要です。
かきおわるまでに45分間、超集中状態で教科書を見ていました。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ







自分を見つめて〜保健の学習のマインドマップ #mindmapJP

100308.jpg セントラル・イメージは「自分を見つめる」です。保健で「心」について学習しています。
 思春期という言葉についてまとめたあとに、自分の良さをどんどんブランチにのせるように指示しました。以前道徳の時間にも同じような内容の活動を行ったのですが、なかなか自分の良さをかけない児童がいます。模造紙マインドマップでは、担任自らがちょっと大げさに自分の良さを列挙しました。ここで笑いをとることがとても大事です。「自分で言うなよ!」くらいがちょうど良いということを児童に伝えました。
 次に、友だちに自分の良さを探してもらう活動を行いました。ここでは「ぐるぐるマインドマップ」をやりました。班の中でマインドマップをまわして、良いところをかいてもらうのです。自分では良さと感じていないようなことをかいてもらったと、驚いている児童が多数いました。模造紙マインドマップでは左下のブランチになります。この部分は児童に私の良さを発表してもらいました。なんともこそばゆい感じでしたが、ここで照れると児童も照れます。照れが伝わらないように注意しました。
 最後に友だちとのつきあい方についてまとめました。時間が足りなくなったので、教科書の記述をもとにしてブランチを伸ばした後に、私なりの説明を付け加えました。
「友だちとうまくつきあうには感情のコントロールが大切。まるで『屁』みたいな物です。我慢するときには我慢しなければならないけれど、我慢しすぎると具合が悪くなる。感情も同じだよ。」
たとえは下品ですが、児童は納得していました。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ







2010年03月05日

マインドマップの日常化 #mindmapJP

100305_110734.jpg

本日、聞き取りのテストをやりました。このブログを閲覧して下さっている方は分かると思いますが、一応説明すると、CDから流れる文章を、メモを取りながら聞いて、あとから設問に答えるというテストです。

3人の児童がマインドマップでメモをとっておりました。もちろん結果はばっちりです。

かなりの数のマインドマップをかかせてきました。ようやく日常的なツールとして定着しつつあります。

2010年03月04日

卒業生を送る会のすぐ後にかいた児童のマインドマップ #mindmapJP

2010年03月04日17時59分14秒.jpg

2010年03月04日17時59分29秒.jpg

卒業生を送る会が終わってすぐにかいたマインドマップです。時間は15分しかありませんでしたが、半数以上の児童が時間内にかきおわりまいた。自分たちが企画したイベントが成功した満足感や思い通りにいかなかった悔しさ等がつまっています。

素晴らしい勢いでかいていました。時間が足りずに家に持ち帰った児童のマインドマップも楽しみです。

2010年03月01日

公害についてのマインドマップ #mindmapJP

DVC00010.jpgセントラル・イメージは騒音公害に悩まされながら地盤沈下で沈んでいく熊です。本当はもっと様々な公害を絡ませたかったのですが私の画力の限界です。45分で終わらないといけないので、セントラル・イメージにあまり時間をかけすぎるわけにはいかないのです。

児童に問いを投げかけながらかいていったマインドマップです。模造紙マインドマップはあくまでも例でしかなく、児童のマインドマップはもっともっとかきこまれているものがたくさんありました。

以前五年生を担任したときはもう少し公害についての学習のページが多かったような気がします。どんな理由で減ったのかはしりませんが、戦争と同じように四大公害病についても語り継いでいかなければならないと思っています。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。