2010年04月30日

バースデーカードマインドマップ #mindmapJP

100430.jpg本日は私の40歳の誕生日です。このマインドマップは私の娘と息子から贈られたバースデーカードマインドマップです。親として、マインドマッパーとしてこれほどの宝物はありません。

我が子にマインドマップを指導したことはありませんが、門前の小僧習わぬ経を読むで、自然とかくようになりました。

最近になって「私の学校でもマインドマップつかって授業したらいいのに。お父さんの学校はいいなあ。」とうれしいことを言うようになりました。

是非実現したいです。







にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ








posted by まえた at 23:29| Comment(3) | TrackBack(1) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

大和朝廷のころの学習マインドマップ #mindmapJP

IMG_1512.jpg昨日の授業でかいたマインドマップです。セントラルイメージは私がイメージする大和時代です。おそらく昔見た漫画の影響をうけているのでしょう。

子どもたちが予習マインドマップをかいてきているので授業がスムーズになりました。現在は授業の最後か宿題でセントラルイメージを仕上げることにしているのですが,予習がしっかりできている児童は最初にセントラル・イメージがかけそうです。


話は変わりますが,地域の研究会で提案授業を行うことになりました。10月12日です。もちろんマインドマップを活用した授業を行う予定です。近隣の先生方,もちろん遠方の先生方も見にいらっしゃいませんか?かなり交通の便が悪いところですが…景色は最高ですよ!







にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ








5年生への導入でかいたマインドマップ #mindmapJP

IMG_1510.jpg5年生担任が不在で補充に入ったときにかいたマインドマップです。担任と相談してマインドマップの指導の時間をとることができました。それなりの時間をもらえたので、かきかた指導だけではなく深い部分についての指導も行えました。
最後のワークで自分の好きなことについてフルマインドマップをかかせたのですが、そのときに私も同時に模造紙マインドマップをかきました。
これまでの経験から、マインドマップのかきかたについては四の五の言うよりも、実際にかいている所を見せるのが一番だと思ったからです。
担任をしていた頃や、6年生の社会科の授業ではいくらでも見せる機会があるのですが、補充で入った学級では次に見せる機会がくるのがいつになるのかわかりません。そこで、思いっきり集中して20分でかきあげました。
かいている最中はほとんど児童のほうを見なかったのですが時折「すげえ」というつぶやきが聞こえてきました。

自分のをかきおえた後に、子どもたちの間を回りながら、ちょこちょこっと加筆しました。思いついたときにいつでも加筆してもよいということを教えたかったのです。

最後に子どもたちに感想を聞いたところ、大きな声で「考えることがすごく楽しい!」といってもらえました。







にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






posted by まえた at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

私以外の実践がはやくも出てきた! #mindmapJP #zen_noh

DSCF0216.jpgこの黒板マインドマップは私がかいたものではありません。私以外の教員が学級会の話し合いの時に子どもたちにかかせたマインドマップです。これを発見したのは社会科の授業のために6年生の教室に入ったときです。かなり驚きました。そして、寒気がするほどうれしくなりました。

あとで聞いてみると、書記の児童が発表された意見を自力でまとめていったそうです。




100331.jpgそこで思い出したのが以前にかいた全脳思考チャートです。ほぼストーリー通りに進んでいるではありませんか!!

学級がもてなくて寂しい思いをしていましたが、かなりおもしろい展開になってきました。








にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ









posted by まえた at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

前方後円墳マインドマップ #mindmapJP

IMG_1500.jpg本日の授業でかいたマインドマップです。今回のセントラル・イメージはかきあげた瞬間に子どもたちから感嘆の声が上がりました。かなりインパクトのあるセントラルイメージがかけたと自分でも思っております。

ブランチを伸ばしながら、子どもたちに問いかけ、発表をききながらマインドマップにまとめています。

マインドマップで子どもたちの発言をまとめると、少し質問からずれた答えであっても、それをマップ上に記すことができるという利点があります。

質問からはずれているということをはっきりさせながらも、自分の発言がマップ上に残るので発表意欲が高まります。

かなりマインドマップになれてきたので、そう遠くない時期に、次の段階へ進めそうです。







にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






2010年04月24日

担任不在時の補充対応マインドマップ #mindmapJP

4月26日5年生補欠.jpgiMindMapで担任不在時の補充対応マインドマップをかきました。担任から提出された補充計画をもとに、私がわかりやすいようにマインドマップになおしたものです。
これをカラー印刷して職員室の行事黒板に掲示しています。また、私以外に補充に入る先生方にも印刷して配付しました。
当日、補充に入る教室にも掲示する予定です。

提出された計画をただ受け取るだけでなく、マインドマップにまとめなおすことによって、担任と打ち合わせしておかなければならないことが明確になります。

これもまた地道なフェロー活動です^^







にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ







mondju.comに参加しました:wEmXFjuGDHSsgPNt

2010年04月22日

弥生時代後期のマインドマップ #mindmapJP

DSCF0197.jpgかなり久しぶりの授業でかいた模造紙マインドマップです。あまりにも久しぶりなのでクマのデザインが少し崩れ気味です。

小学校6年生の歴史の学習のマインドマップです。ワークシートマインドマップとしての活用です。ブランチをのばし、子どもたちに問いかけながらかいていきました。

子どもたちは毎授業前に予習として、学習範囲のワード抜き書きと、それを元にしたミニマインドマップをかいてきています。その後に授業でもマインドマップをかきます。予習でかいてきたものと、授業でかいたものはつなぎ方が違います。自分なりのまとめを大事にしながらも、授業としておさえるべき所は共通しておさえるという流れです。

子どもたちには模造紙マインドマップはあくまでも最低ラインなので、どんどん自分でブランチやアイコンを追加するように指示しています。
マインドマップをはじめてまだ半月もたっていないのですが、子どもたちの進化は私の想像を超えています。まだ、掲載の了承を得ていないので子どもたちのマップは載せられないのが残念です。

授業後に担任(研修主任)の先生と色々話をしました。かなりマインドマップに興味を持ってくれました。来月の校内研修で全職員向けにマインドマップ勉強会を開催できることになりました。たった1時間30分ですが、受講する先生方が120%ハッピーになるような内容にしたいと考えています。







にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






2010年04月20日

学級懇談に出席してかいたマインドマップ #mindmapJP

100420.jpgマインドマップ手帳についてくるマインドマップノートにかいた、殴りがきメモマインドマップです。

本日午後から休暇を頂いて、我が子の参観日にいってきました。入学式が勤務校と重なって涙をのんだので、待ちに待った参観日でした。
下の子が一年生に入学したので学級懇談も二人分となったためパートナーと手分けして出席しました。

職業柄学級懇談には慣れているのですが、出席者としての学級懇談は初めてです。何か不思議な感覚でした。

普段、講義を受けるときは堂々とA4ノートとステッドラートリプラスを広げてマインドマップをかいているのですが、懇談会でそれをやるとさすがにどん引きだろうなと思い、小さいノートとスタイルフィット5色×2本でマインドマップをかいてきました。

目的はもちろんメモすることなのですが、勤務校以外でマインドマップをかいてみるという小さな企みもありました。

ひけらかすようにかいてきたわけではありまえん。席も後ろのほうだったし隣に他の保護者はいませんでした。

でも、先生や保護者の周辺視野に入っていたらそれでいいな〜くらいの気持ちでかいてきました。

とても地味で地道なフェロー活動でした^^







にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






posted by まえた at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

人生初のコーチング体験マインドマップ #mindmapJP

100418.jpg先日、人生初のコーチングを体験しました。私がはじめてコーチングなるものの存在を知ったのは数年前、東京で友人と居酒屋で飲んでいたときです。大学時代の友人はコーチになっていました。その時点では???だったのですが、やけに私の仕事内容について質問してきていろいろ言ってくるのでだんだん雰囲気が悪くなった記憶があります。しかし、逆にコーチングというものが私の記憶に強烈に定着しました。

その後ネットや書籍でコーチングについて色々学んだのですが、独学の限界であいまいな理解にとどまっていました。しかし、なんとなく良さそうだということと、自分の仕事に使えそうだということは見えてきました。

Twitterにはまりだしたくさんの一流の方とちょっとしたやりとりができるようになってきた頃に矢嶋美由希さんと出会いました矢嶋さんはブザン公認マインドマップインストラクターとして前から知っていたのですが、何度かツイートのやりとりをするうちにメイングラウンドはコーチングだということを知りました(遅くてすみません)。コーチングを学んでみたいので何か本を紹介してくれませんかとお願いしたところ、何冊かの本をピックアップしてくれて、さらに体験コーチングをすすめてくださいました。おお!と思ったのですが人見知りな性格が災いしてすぐには申し込むことができませんでした。

しかし、私が劣等感を感じて(Twitterを始めてから定期的にくるようになりました)いるときに自虐的なツイートや自分を過小評価するようなツイートをしたときに@矢嶋さんが本当に短い言葉ながらモチベーションを高めてくれるツイートを送ってくれるのを見て、勇気を出して体験コーチングを申し込みました(本当に人見知りなのです…)。

体験セッションは1時間行われました。まず、私がコーチングに抱いていた数々の疑問をクリアーにしてくれました。
次に私の目指すものについて話をしたのですが、その感覚が今までにないものでした。
家族、同僚、友人と話をするのとは全く違った感覚です。全く面識がない分、普段なら隠して話をするようなこともさらけ出すことができました。これだけでかなり楽になりました。そして、どこまでもどこまでも私の中にあるものを絞り出してくれました。これは結構苦しかったですが、心地の良い苦しさでした。おそらく、大学時代の友人も同じように私から何かを絞りだそうとしていたのでしょう。しかし、今回の体験セッションのように自分から望んでいないときに絞られるとかなりなストレスになるなと感じました。これは、自分が教育現場で使うときに気をつけないといけないと思いました。

終わった後は心地の良い知恵熱を出しているような感じでした。

是非とも継続してみたいと考えていますが、我が家の財務大臣と相談してからですが…



posted by まえた at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

会議メモマインドマップ #mindmapJP

100416.jpg先日出席した会議のマインドマップです。セミA4無地ノートにスタイルフィット5色×2で、猛スピードでかきました。普段から破綻している文字が更にとんでもないことになっています。

スタイルフィットの書き味はかなり私好みです。ボールペンとは思えないほどなめらかです。ちょっとだけ残念な点はノック部分が全部白なので出している色が確認しにくいことと、インク切れがはやいような気がすることです。

色は慣れてくると暗記してしまうのでなんとかなります。インク切れはリフィル大人買いして対応しています。

マインドマップをかいている時に臨席の方がチラチラ見てくるのがわかりました。いつものことですがどのようにとらえられているのでしょうか?印象に残ることは間違いないと思います。







にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ







posted by まえた at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教務主任のお仕事をマインドマップにしてみました #mindmapJP

ブザン公認マインドマップフェロー1期の井上先生とiMindMapのファイルをメールで交換して共同で一つのマインドマップをかきました。
巷で言う『ぐるぐるマインドマップ』と同じような感じだと思います。
井上先生は私にマインドマップと出会うきっかけを作ってくださった方です。


テーマは『教務主任のお仕事』です。

まず井上先生から届いたマインドマップがこれです。
教務主任の仕事1.jpg



次に私が追記したのものがこれです。
教務主任の仕事2.jpg



これを繰り返しました。
井上→前多
教務主任の仕事3.jpg



前多→井上
教務主任の仕事4.jpg



井上→前多
教務主任の仕事5.jpg



前多→井上(一応最終版)
教務主任の仕事6.jpg



東京と青森でこれだけの共同作業ができました。
私は基本的に手がき派なのですが、このような共同作業をするにはやはりPCの方が便利です。タイムラグがほとんどないというの良いですね。

今回の共同マインドマップでいろいろと気づきをいただきました。
青森と東京で仕事内容に差があることを知りました。そして、その中には青森では通常教務の仕事ではないけれども、是非とも取り入れたいと思える内容がたくさんありました。
青森と東京で共通するのは『教務主任の仕事は人と人とをつなぐこと』ということだと思います。管理職と教諭、教諭と教諭、学校と地域…

学級が持てなくなって凹んでいた私のモチベーションを回復してくれるマインドマップ共同作業でした。







にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ









2010年04月14日

配付された資料をマインドマップ化 #mindmapJP

100414.jpg勤務校で今年度とりくむ研修について資料が配付されました。赴任したばかりの私は昨年度の様子が全くわからず???でした。急がば回れということで配付された資料をじっくりマインドマップにしてみました。

資料をノートテイキングするときは必然的に何度も文章を読み返すことになります。うまくまとめようとブランチの伸ばし方を吟味することによって何が書かれているのかが自然と理解できてきます。つながりや矛盾点も見えてきます。


校内でマインドマップを活用している姿をみて、研修主任から校内マインドマップ講習をやってくれないかという打診がありました。もちろん二つ返事でOKです^^

与えられた時間は一時間半。基礎講座の四分の一しかないのですが、なんとかしてみせます。
マインドマップの形だけの伝達ではなく、バックボーンの部分をしっかりと伝え、なおかつワークも充実したものにします。

楽しくなってきました。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ







posted by まえた at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

部活動組織会で全脳思考 #zen_noh

DSCF0101.jpg部活動の組織会で全脳思考チャートをかいてみました。
使える時間が10分弱だったのでかなり急ぎ足でした。よって全脳思考についての説明もなにも無しではじめました。
子どもたちは何が始まるのだろうと興味津々な様子でした。
まず120%ハッピーにする人を決めました。いろいろでてきたのですが転任していった前監督を120%ハッピーにする事に決めました。
本当に時間がないので殴り書きで猛スピードで進めたのですが、子どもたちは前から全脳思考チャートを使ったことがあるかのように止まることなく考えをだし続けていきました。
そして、今自分たちがやらなければならないことは「考えて動く」ことだと気づきました。
新体制になり、部員も大会参加可能ギリギリな人数で、全員に焦りが生じていたようです。

子どもたちの心のスイッチが入った音が聞こえたような気がしました。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





posted by まえた at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 全脳思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

現任校でのマインドマップ活用授業始動! #mindmapJP

100412.jpg現在の学校では専任の教務主任なので学級担任がありません。6年生の社会科を週に3時間もつことになりました。今日がその最初の授業でした。

クッシュボールを使った自己紹介でアイスブレイクしたあと、おもむろにセントラル・イメージを黒板にかき、メインブランチを3本伸ばしました。BOIはそれぞれ「3年生」「4年生」「5年生」です。

マインドマップということを説明しないまま、子どもたちに今まで社会科で学習してきたことを発表させそれを、マインドマップにまとめていきました。

初対面ということで緊張していた子どもたちも次第にほぐれてきて、どんどんブランチが伸びていきました。

「6年生」のブランチをつけたし、6年生で勉強することについて確認した後マインドマップの説明をしました。

ちょっと時間配分を間違って時間が足りなくなったのですが、すぐにフロー状態に入った児童もいました。

これから社会科の学習のOSとしてマインドマップを活用していきます。担任の許可を頂いて最初の3時間はマインドマップのかきかたを指導することにしました。

新天地でのマインドマップ実践、始動します!!

※実はこの日は全脳思考も始動したのですが画像データを学校においてきてしまいました。明日掲載したいと思います。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ







2010年04月10日

iMindMapでタスク管理 #mindmapJP

100409_1.jpgこの4月から再び教務主任になりました。新任校での教務主任なので仕事の流れが全くといっていいほどつかめていません。また、教務主任という仕事柄とつぜん仕事が降ってきます。それらを管理するためにiMindMapで仕事を管理しています。まず、メインブランチを数本用意します。それぞれBOIを「今日」「明日」「近いうち」「今月中」「そのうち」「完了」とします。
そして、思いついた仕事をそれぞれのブランチにおいていきます。〆切りがあるものについては、それもかいておきます。



100409_2.jpg終了した仕事を「完了」ブランチに移動します。ここで大切なことは必ずしも「今日」ブランチにある仕事からやる必要はないということです。仕事の進み具合や周りからの要望によって仕事の優先順位は変化します。マインドマップでタスク管理をする最大の利点は仕事全体をバードアイで見える化できることです。順序にとらわれすぎると直線的なメモとなんらかわりなくなってしまいます。
終わった仕事を消すのではなく「完了」ブランチに移動するのは、自分がどれだけ働いたかを見える化するためです。私の場合、異動したばかりなので仕事のペース配分がわかりません。どれだけ仕事をしたかを見える化しておかないと、焦りだけがたまっていきます。


100409_3.jpg最後に「完了」ブランチをチャイルドマインドマップにしてから消しています。今日できなかった仕事を「明日」ブランチに移動しておきます。
次の日の朝は出勤したらまずiMindMapを起動しタスクの入替えや新たな「完了」ブランチの用意をします。



手がきのマインドマップによるタスク管理よりも良い点は、ブランチの移動ができることです。
教務主任だけでなく学級担任も使える活用法だと思います。

iMindMapについてはhttp://www.imindmap.jp/を御覧ください。




にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






posted by まえた at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

入学式進行用マインドマップ #mindmapJP

100406_2.jpg明日の入学式の司会進行のためのマインドマップです。途中で確認しなければならないことに気づいたのでそのブランチものばしました。

赴任したばかりの学校でいきなり入学式の司会なので全く流れがつかめていませんでした。マインドマップで「見える化」することで何がわからないのかがわかってきました。

明日、このマインドマップを手にして前からいる職員に質問してあるきたいと思います。

司会の台詞の部分はマインドマップのルールに反して文章がのっています。台本も兼ねているのでしかたがありません。
このような場合、私は「」でくくることにしています。

明日は良い入学式になるといいな。そして、私が出席できない息子の入学式も良い入学式になるといいな。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






2010年04月06日

Buzan's iMindMap Ver.4でかいた自己紹介マインドマップ #mindmapJP

100406.jpgこれはBuzan's iMindMap Ver.4でかいた自己紹介マインドマップです。バージョン3より動作が快適になったと感じました。自由にブランチがのばせる操作性の良さは相変わらずです^^

今回とてもいいなあと感じたのはイメージの追加です。D&Dで簡単にイメージが追加できました。自己紹介マインドマップの中にこのブログに掲載した画像を追加したのですが、ブラウザから直接D&Dできました。

セントラル・イメージはもともと私の写真だったのですが、Twitterのアイコンとして使っている画像にかえてみました。これもD&Dで一発です。

つかいこんでみるともっともっと楽しめそうです。Ultimate版なのでプレゼンに活用したいと考えています。

詳しくは
http://www.imindmap.jp/
を御覧ください。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






posted by まえた at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。