2010年12月31日

2010年の振り返り #mindmapJP #zen_noh

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。
大晦日なので、この一年を振り返ってみたいと思います。小学校では学期毎に自分の反省をかかせることが多いのですが、なぜか自分の駄目だったところ、足りなかったところばかりクローズアップされてしまいます。
私もそんな振り返りをする人間でしたが、今回はこの一年の成果について振り返ってみたいと思います。最後まで読むとなぜ私がこのように考えるようになったかが分かります^^
多少というか、かなり自画自賛、手前味噌になりますので、そういうのがあまり好きではない方はご注意ください。

 続きを読む
posted by まえた at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

学級にマインドマップを導入するときに留意したい5つのこと2 #mindmapJP

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。
 12月24日に「学級にマインドマップを導入するときに留意したい5つのこと」という記事をかきました。
 実は忘年会で宿泊したホテルで書いた記事で、チェックアウト前だったのでタイトルに反して3つしか留意点をかけませんでした。
 帰宅してすぐに続きをかけば良かったのですが、その他にも書きたいことがたくさんあったので、遅くなってしまいました。
 今回の記事は、その続きです。

続きを読む
posted by まえた at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

デジタル教科書についてのグループマインドマップ #mindmapJP #e_textbook

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。

先日行われました
「デジタル教科書について考えよう! デジ教研meeting02 in aomori」
で、参加者皆でかいたマインドマップを清書しました。
続きを読む
posted by まえた at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子教科書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

デジタル教科書&マインドマップ&全脳思考のイベント終了! #mindmapJP #zen_noh

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。

2010年12月26日に
デジタル教科書について考えよう! デジ教研meeting02 in aomori
というイベントを行いました。

続きを読む
posted by まえた at 00:30| Comment(1) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

マインドマップ手帳とEvernote #mindmapJP

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。

昨日、ステキなクリスマスプレゼントをいただきました。

株式会社ALMACREATIONSさんのマインドマップ手帳自慢コンテストで入賞したのです!

結果発表のページはこちら

応募した記事はこちら

とってもうれしいですね。他の受賞者の方々の手帳をみると、どれもこれも素晴らしく、実務用の荒がきマインドマップを掲載している自分の手帳が見劣りしてしまいます。

以下、結果発表サイトから私へのコメントの引用です。

小学校で、マインドマップを活用した授業に取り組まれていらっしゃる前多先生。正直、マインドマップが上手なのは「当たり前」ではあるのですが、書いたマップや全脳思考チャートを、iPhoneのスキャナアプリで読みこんでEvernoteにいれておられるとのこと。アナログとデジタルをうまく融合させていただいている点に感服。みごと受賞となりました。


Evernoteは以前からアカウントを取得していたのですが、今ひとつ使いにくさを感じていたので、ほぼ放置状態でした。

今年の秋にiPhoneユーザーになってから、Evernoteは私にとって必須のツールとなっています。本格的に使い始めてから、すぐにプレミア会員登録しています。

手帳をEvernoteに突っ込むために使っているのはJotNotScannerです。これは秀逸ですね。手帳だけでなく板書したマインドマップを突っ込むときにも使っています。

Evernoteに送信するときに、ノートブックやタグを指定することもできるのですが、iPhoneから送るときは何もつけないことにしています。ノート名やノートブック仕分けはあとでパソコンで、内容を確認しながらやっています。タグは使わず、全てノート名に記入しています。その方が作業がスムーズだからです。

Evernoteは画像内の文字も認識して検索対象としてくれるのですが、私の破綻しきった文字は認識してくれません。マップやチャートのタイトルをノート名にしています。全脳チャートの場合はタイトルだけだと検索しにくい時があるので、課題やハッピーの対象もノート名に記入しています。


最近Evernoteの月ごとのアップ上限が1GBになりました。ますます使いやすくなったので、さらなる活用を模索していきます。




posted by まえた at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

学級にマインドマップを導入するときに留意したい5つのこと #mindmapJP

 ブザン公認マインドマップフェローの前多です。
 自分が学級にマインドマップを導入するためにいろいろと気をつけてきたことや実践から見えてきたことをまとめてみました。今のところ5つにまとまっていますが、今後の実践で増える可能性があります。そのときはまた、記事を改訂したいと思います。

続きを読む
posted by まえた at 07:23| Comment(2) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

カフェ?

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。

普段、津軽半島の北部で活動していると、無性に東京が恋しくなる時があります。

私があこがれる生活として、カフェに行って思考したり作業したりすること。

私の住む地域では、なかなかないのですよ。そんな場所が。

で、今このブログをかいている場所はこんなところです。

image-20101223100603.png

窓辺のカウンターで、雨に濡れる海辺の公園を眺めながら、ブログかいたり、マインドマップかいたり、全脳チャートかいたりしています。

しかし、ここ、カフェではないのです。

青森市のアスパムにあるフードコートです。おしゃれな音楽ではなくて、演歌が流れています。

まあ、青森らしくていいかもしれません。

これから、水木一郎ショーが始まるまで、もう少しここで作業してカフェ気分を味わいたいとおもいます。
posted by まえた at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

マインドマッパーが自分のオリジナルキャラクタを持つと生じる3つの利点 #mindmapJP

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。

私がマインドマップのセントラルイメージに使っているキャラクターには名前があります。

icon.jpg

非常にシンプルなキャラクターなのですが私にとってはとっても大切な相棒となっています。
今回は、マインドマップをかくうえで自作キャラクターを持つことによって生じる3つの利点をまとめてみました。
続きを読む
posted by まえた at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

マインドマップを授業で活用すべき5つの利点 #mindmapJP

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。

 はじめてマインドマップを授業で活用したときの児童の様子を思い出すと、今でも『なんなんだ!これは』と驚いたあの感覚がよみがえってきます。
 今回はこれまでの実践で見えてきた活用の利点を5つにまとめて見ました。
続きを読む
posted by まえた at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

マインドマップと酔拳 #mindmapJP

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。


 最近、息子がテレビの前でヒーローの動きをまねしているのを見て、自分が小学生の頃を思い出しました。
私が小学校の高学年のころはジャッキー・チェンが大人気でした。当時普及し始めたVHSのビデオにテレビ放映されたものを録画して、繰り返し見たものです。


 一番熱中したのは『酔拳』です。友だちと一緒になって、一生懸命に型を練習したものです。私も友だちも、ほぼ完璧に型をマスターし、いわゆる『戦いごっこ』をしたのですが、今ひとつかみ合いません。これほどまでに練習したのに何故強くなれないのか?と真剣に悩んだのを思い出します。
 映画だからと言われてしまえばそれまでなのですが、結局私がマスターしたのは『酔拳』の動き方だけであって、神髄は体得していなかったのです(あたり前ですが…)。

 最近になって、これはマインドマップにも同じ事が言えるなと思いました。
続きを読む
posted by まえた at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

雪かきを無理矢理ポジティブにとらえる5つの視点

この時期になると津軽衆を悩ませるのが朝の雪かきです。最盛期?には我が家の場合、毎朝5時には作業を開始しないといけません。はっきり言って嫌いな時間でした。
しかし、嫌いであってもぜったいやらなければならないことなので、どうせなら生産的な時間にしようと考えました。
続きを読む
posted by まえた at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

カラフルなマインドマップをすすめる自分的な理由 #mindmapJP

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。

マインドマップには7つのルールがあり、その中に色をたくさん使うというルールがあることは、マインドマッパーだったら当然ご存じのことでしょう。

しかし長く使っていて、当たり前のツールとしてマインドマップを活用していると、どうしても単色でマインドマップをかくことが多くなってくると思います。私自身も打合せ時のマインドマップは2Hの鉛筆でさらさらと単色でかいています。実際ペンを持ち替えたり、他色ペンの軸色を切り変えたりするのは、スピードが要求される場では煩わしさを感じるものです。

それでも私はカラーにこだわります。別にルールに盲従しているわけではなく、カラーであることによる利点に気づいたからです。

続きを読む
posted by まえた at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

12月のコーチングセッションで気づいた3つのこと

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。

 私は毎月Skypeでコーチングを受けています。コーチングを受けることによって、たくさんの気付きをいただいています。12月のセッションで気づいたことを記事にまとめてみました。

1 話すことに意味がある
今回のセッションでは12月の活動とともに、今年1年の振り返りを話させてもらいました。今年は本当にたくさんの事を成し遂げたので、話していてとても心地よかったです。
話すだけだったら家族や友達に話しても良いのでは?と思われる方もいらっしゃるでしょう。それを聞いてくれる相手が身近にいるのでしたらそれで十分だと思います。しかし、なかなか黙ってそのような話を聞いてくれる相手はいないものです。
「12月はマインドマップ関連のイベントを3つ行いました。参観日では…な成果があって…」
これを延々と聞いてもらえるだけで、自己肯定感につながるような気がします。あくまでも反省じゃななくて成果の報告です。

2 同じことを話しても良い
毎月セッションを行っていると、
「あ?これ前も話したな。」
と思うときがあります。
そんなときでも、私は話を続けることにしています。自分にとって重要なことだから話すのだし、繰り返し話すことによってスパイラルな効果があると思っているからです。
また、2回目に話すときには前回よりも自分にとっての意味合いが深くなっている場合もあるからです。
これを、家族や友人にやると
「それ、前も聞いた。」
と切られてしまうことが多々あります。自分が同じ立場になったら、同じことを聞かされても黙って傾聴することを心がけたいと思います。


3 決断するのは自分
最終的に決断するのは自分です。コーチから、あれしろこれしろと言われることはありません。
やらなきゃいけないこと、やるべきだと気づいているのに気づいていないふりをしてきたこと、決断を先延ばしにしてきたこと等を考えることができる貴重な時間になっています。
今回は、いままであえて避けてきた『ダイエット』という課題でもお話しました。
これを課題にすると決断したのも自分だし、具体的なアクションをとると決断したのも自分です。
人から与えられた決断じゃないから前に進めるのかもしれませんね。



今まではノートに残してきた、コーチング後の感想ですが、今後は公開できる範囲でアウトプットしていきたいと考えています。
posted by まえた at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

3つのマインドマップ関連イベントで気づいた3つのこと #mindmapJP

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。

12月に入ってから、保護者へのマインドマップ説明会、養護教諭向けマインドマップ講座、青森市でのマインドマップ(R)基礎講座と、立て続けにマインドマップ関連のイベントがありました。これらに関わることによって得られた3つの気づきを、基本的に自分のために。そして、一緒に関わってくれた方々のために記事として残したいと思います。

続きを読む
posted by まえた at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矢嶋さんの講演

ブザン公認マインドマップフェローの前多です。

私のコーチであり、青森マインドマップ普及会でお世話になっている、マインドマップインストラクターの矢嶋美由希さんがUSTで講演を配信していました。

posted by まえた at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

矢嶋美由希さんがマインドマップ(R)基礎講座のために青森に来ます

矢嶋さんは、マインドマップインストラクターであり、コーチでもあります。

私はその両方で、お世話になっております。

その矢嶋さんが青森でマインドマップ基礎講座を開催します。
私はマインドマップフェローであるため、指導できる対象が児童生徒及び学校関係者に限られています。マインドマップを普及させるには、どうやっても自分だけでは限界があります。学校を卒業した子どもたちが巣立っていく地域社会がマインドマップを認識していない現状では、いくら学校でたくさん使っても、外では使わないスキルになってしまいます。

この機会に、青森県にマインドマッパーが増えて欲しいです。

その矢嶋さんが出演しているWebテレビ
覚悟の瞬間がこちらです。
是非とも見て下さい。

また、これからでも青森マインドマップ基礎講座を受講したい方は、青森マインドマップ普及会のサイトを御覧ください。まだ間に合います。
こちらのサイトでは青森マインドマップ普及会のキャラクター名も募集しています。これをデザインしたのはなんと、第1回マインドマップ大賞受賞者の「やまもとさをん」さんです!

posted by まえた at 23:52| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

私のマインドマップ手帳

マインドマップ手帳自慢コンテストが開催されるそうなので、私のマインドマップ手帳を晒してみることにしました。
これが私のマインドマップ手帳です。
何が自慢かというと、この手帳は青森で全脳思考イントロダクション講座を開催した記念の品なのです。
全脳思考イントロ講座のデモンストレーションの課題提供者に私が立候補したことで、記念品としていただきました。
ヘアゴムでペンを一緒に束ねているのは、そのときのインストラクター(サイボーグとの噂のあるあのお方)がやっていたのでまねしたのです。コレトの5色ホルダ3本と、クルトガ、マルチ8を持ち歩いています。

image-20101202204611.png

最近のマインドマップ手帳の使い方です。
基本的に日付は無視してつかっています。だったらモレスキンでもいいじゃない?という意見もあるでしょうが、あえてマインドマップ手帳なのです。理由は特にありません。理屈じゃないのです。
よくやるパターンとしては、上にマインドマップで、一日の過ごし方や授業の流し方をかきます。そして、下に全脳チャートをかき、踏むべきステップを明確にしたり、新たな気づきをマインドマップに追記したりします。
かいたものはiPhoneのスキャナアプリで取り込んで、片っ端からEvernoteに突っ込んでいます。


image-20101202204637.png
posted by まえた at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。