2011年02月23日

松の葉の気孔

ハードディスクの整理をしていたら、以前行った電子顕微鏡講座で撮影してきた画像が出てきました。

いろいろ撮影したのですが、私が最も興味を持ったのは葉っぱの気孔です。

中学生の頃からず〜っと持ち続けていた疑問

「松の葉っぱの気孔ってどうなっているんだろう?」

それを解消するために、松の葉の電子顕微鏡写真をとってみました。

続きを読む
posted by まえた at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

「型破りのコーチング」のどこが型破りなのだろうか

平尾誠二氏と金井壽宏氏の共著「型破りのコーチング」を読んで見ました。



実は、ずっと積ん読だったものです。最近私が受けたコーチングセッションがいつも以上に素晴らしかったので、ようやく読んで見る気になりました。

しかし、読んで見て違和感が…

何処が型破りなのか全く分からないのです。


続きを読む
posted by まえた at 07:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 読書メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

The Backchannel その1

 先日お伝えしたとおり、洋書に挑戦しています。
「読みたい!」
という気持ちがあると、やっぱり違いますね。

単語の意味は30%くらいしかわからないのですが、何となく全体像がつかめてきます。

それでも日本語の本の数十倍のエネルギーを使うので、すぐに眉間にコリがきます。

現在第1章を読み途中です。良いんです。ゆっくりで。

何となくなのですが

「セミナーかなんかに参加した人が、tudaっていて、それが講師みたいな人の神経を逆なでて、しまい、もめちゃった。」

というストーリーに、ツイッター初心者のための基本中の基本を混ぜている感じです。

おそらく、30%くらいしか内容は当たっていないでしょう。


それでも0より良いですね。


posted by まえた at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋書に挑戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

『絶対ブレない「軸」のつくり方』を読んで考えたこと

 青森の前多です。前回の記事も読書関係のものでしたが、今回も読書です。
 私は本屋さんが大好きで、大きな書店に行くと、何時間もかけて本を眺めています。何冊も大人買いするときもあれば、結局なにも買わないときもあります。
 しかし、青森の奥地に住んでいるのでなかなか本屋さんに行けません。よって、ネットで購入することが多くなるのです。
 ネットで購入するときは、中を確認することができないので、読者のレビューを参考にすることが多かったのですが、自分で良い本だなあと思っていた本が低評価だったり、明らかなネガティブキャンペーンを見かけたりすると、鵜呑みにできないなと感じるようになりました。
 それでも、何らかのきっかけが欲しいので、最近ではよく読むブログや、Twitterで交流がある方が紹介している本で、直感的に引っかかったものを買うようにしています。

 今回の『絶対ブレない「軸」のつくり方」もそんな風にして買った一冊です。
 これを読んで、
「あ〜、わかるな〜。」
と感じたことを基にして、私なりの軸の作り方をまとめてみました。

続きを読む
posted by まえた at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

読書について考えたこと

 最近、読書量が爆発的に増えています(当人比)。買ってばかりもいられないので県立図書館のオンライン貸し出しサービスを活用しているのですが、予約が多すぎるとしかられてしまいました。

 MediaMarkerに登録した本を眺めていると、あることに気付きました。

 教員なのに教育関係の本がほとんどないのです。

続きを読む
posted by まえた at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

教師の仕事と全脳思考について自分なりにかんがえたこと #zen_noh

 青森の奥地からアクティブに情報を発信する前多です。

 先日、愛知県から三人の教員が私のところへわざわざマインドマップの教育活用について話を聞きにきてくださいました。→その記事はこちら

 マインドマップについて語っている途中で、全脳思考についても質問をうけました。私のブログやツイートの中に、時々現れる言葉なので気になっていたようです。Google等で調べても、いまひとつはっきりしなかったようで、
「いったいなんなのですか?」
という感じの質問でした。

続きを読む
posted by まえた at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 全脳思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

洋書に挑戦いたします #yo_tora

突然ですが、洋書に挑戦することにしました。
挑戦するのは神田昌典さんの洋書トライアスロンで紹介されていた『The Backchannel』です。

続きを読む
posted by まえた at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋書に挑戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

遠方からのお客様にお伝えしたこと #mindmapJP

青森の奥地の前多です。

我が家のネット環境が再び逝っていたので、久々のブログ投稿となります。

今週、マインドマップの教育活用のお話を聞くために、遠方からお客様がわざわざ青森までおいで下さいました。それも2組も!

自分が全力で取り組んでいることをたくさん聞いてもらえるってことは本当にうれしいことです。家族や友人に語っても、途中で鬱陶しく思われて終わりです。今回は腹一杯お話をさせていただきました。

たくさんお話したなかで、私が強調していったことを3つほど紹介いたします。

続きを読む
posted by まえた at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

なぜ私がマインドマップをかくのか #mindmapJP

なぜマインドマップをかくのか

昨日けっこう大変だった仕事が一段落したので、自分への御褒美としてゆっくりマインドマップをかきました。特にテーマを決めずにセントラルイメージにジョニーをかいていたら、最初のBOIが『楽しい』になりました。


続きを読む
posted by まえた at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

とりあえずマインドマップをかいてみる #mindmapJP

 昨日、同僚と話をしているうちにちょっとした気づきがあったので、記事として残しておきたいと思います。

 教育にマインドマップを導入するべき明確な理由の一つだと思っています。

 人によっては既に当たり前のことなのかもしれませんが、私にとっては結構大きな気づきでした。

それは

「なんかよく分からないけれど、とりあえずマインドマップをかいてみるか。」

です。
続きを読む
posted by まえた at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

教育課程届出書作成のためのマインドマップ #mindmapJP

Owly Images

 前回の記事で宣言したとおり、今回はマインドマップに関係した記事です。
 この時期になると学校では来年度の教育課程についての届出書を作ります。これは、それを考えるための原案マインドマップです。
 セントラル・イメージは「イカとジョニー」です。なぜイカかというと、私の勤務地の特産品がイカだからです。続きを読む
posted by まえた at 06:04| Comment(2) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。