2012年04月27日

TTPとは テストの流れ説明マインドマップ

テスト前.jpg

社会科のテストの流れを説明しながらかいたマインドマップです。テスト前に単元全体をまとめたマインドマップをかかせています。その時に気をつけることを説明しました。

児童はこれまで授業で4枚のマインドマップをかいています。まとめのマインドマップをかくときは、まずそれを見ることを指導しました。せっかく抽出した知識があるのに、それを使わずに教科書を見て一から始めるのはあまりにももったいないからです。

テスト後には、そのマインドマップに追記します。

100点だった人はその喜びを、間違った人は足りなかったものを追記するのです。

右下に書かれているTTPの文字が気になる人も多いでしょう。

これは、私の知人が考え出した言葉で
「徹底的にパクる」
の略です。

児童には個人差があるので、なかなか一人では作業を進められない子もいます。

その子に対して、私はTTPをすすめています。

その時の3原則が
・TTPすることを宣言すること。
・TTPさせていただく人にしっかりと声に出してお願いすること。
・TTPされる人は断らずに、TTPされることを誇りに思うこと。

です。

私自身、いろいろな方々をTTPしています。
わたしもTTPされる人間になりたいものです。

2012年04月25日

大和朝廷の学習 ヤマトタケルぽいつもりです

541078_350877268292925_100001119658732_909215_2142930575_n.jpg

大和朝廷成立の頃の学習です。セントラルイメージはヤマトタケルのつもりです。

このマップは児童の言いなり(になったふり)で、ブランチに言葉を載せていきました。この「言いなりになったふり」がうまくはまったときは、児童の意欲が尋常じゃなくなります。今回のマップは実質30分で終わりました。

しっかり、作業帳を行う時間をつくることができました。
posted by まえた at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

古墳時代のマインドマップ やっぱり前方後円ジョニー

305595_295243487217649_102606126481387_661825_1638695710_n.jpg
3年連続でこの時代のマインドマップは前方後円ジョニーです。今年こそは違うものにしようと思ったのですが、どんなに頭をひねっても、このセントラルイメージしか思い浮かびませんでした。悔しいのでいつもとは色を変えて、大きさを表現するために小さいジョニーを付け加えました。

セントラルイメージをかくためにじっくり考えるのはとても良いことです。しかし、それで止まってしまうのはもったいないので、ある程度の時間悩んだら、ワンパターンでもなんでもいいので、かき始めるべきです。

2012年04月20日

弥生時代後期マインドマップ 卑弥呼に見えないけど卑弥呼のつもり

ビフォーアフター.jpg

模造紙マインドマップです。
児童には自宅でデコることを指示しています。よって、私も授業後そのまま掲示するのではなく、デコってから掲示します。
デコることによって、再度マップに目を通し復習効果アップです。

2012年04月17日

照れてるわけじゃありません 弥生時代のマインドマップ

535682_345590522154933_100001119658732_897802_1093735934_n.jpg

4月16日の授業でかいたマインドマップ。

 私のマップはあくまでも起点。児童が追記できる余地を十分に残しながら、必要なところはおさえます。
 私がマップでおさえるときもありますが、あえて私はかかずに児童だけにかかせるときもあります。これは、駆け引きであり取引でもあります。

 今回のセントラルイメージの弥生式ジョニー、最初は真っ黄色でした。児童が弥生土器の赤っぽいという特徴に気づいてくれたので赤っぽく塗りました。気づかなかったら、こちらから話す予定でした。ちょっとした仕掛けです。

2012年04月16日

電子書籍執筆中

このブログやFacebookで書いてきたことを電子書籍にまとめています。

ブログにかくときもカテゴリを意識して整理しながら書いているのですが、やはり書籍の形にすると読みやすくなります。

私が使わせていただいているパブーは、ブログ感覚で執筆できるので、とても使いやすいです。

お読みいただける方は、是非ePubで閲覧することをオススメします。webやPDFでも読めるのですが、ePubの方が書籍っぽくなっています。


posted by まえた at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

脱ジョニー?  縄文時代のむらマインドマップ 

529740_342569519123700_100001119658732_892190_1038352160_n.jpg
今年度2回目の社会科の授業です。最初の模造紙マインドマップとなります。

セントラルイメージは竪穴式住居。

今年度は自分の更なる発展のために、
「先生は、今年からジョニーはかきません。卒業します。」
と脱ジョニー宣言しました。

すると、子どもたちから苦情が。予想外に、子どもたちはジョニーを楽しみにしていたようなのです。

よって、あっさりと脱ジョニー撤回。

子どもたちの期待に応えるのが私の仕事です。

今回の授業の反省は、脱線しすぎたこと。必要以上に『ジビエ』について力説してしまいました。

2012年04月12日

視力聴力検査の指示マインドマップ

視力聴力検査の指示マインドマップ.jpg
 視力・聴力検査の指示のためにサラサラっとかいたマインドマップです。説明しながらかきました。
 視覚と聴覚にうったえかけながら説明すると多くの児童がしっかりと理解してくれます。
 かかなくても十分理解できる内容かも知れませんが、それは大人の考え方です。
posted by まえた at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

平成24年度の授業開始 更新も再開 予習の手順マインドマップ

303329_341438742570111_100001119658732_889256_326115625_n.jpg

今日から今年度の社会科授業開始です。

今年度の勤務校のテーマは、徹底的な家庭学習の習慣化です。

創造的に予習できるマインドマップは、勤務校にぴったりのツールだと確信しています。

今日は一回目なので歴史の授業の予習の仕方について指導しました。4年生のときからマインドマップを使っている児童なので、その辺の説明は無しです。
カラーコピーした手順マインドマップを配付して、ノートに貼らせてから、予習の大切さを説明しました。

ミニマインドマップと授業で使うセントラルイメージをかいてくることを通して、
「生分かり状態」
で授業に参加するようにします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。