2009年10月25日

和紙の心 意味調べマインドマップ

2009年10月01日10時11分01秒.jpg学校図書5年下の説明文教材「和紙の心」の意味調べマインドマップです。

全学級担任がトライアル講座でマインドマップを学んでいる本校で、現在もっとも浸透しているマインドマップの活用です。

以前にも書きましたが、意味調べマインドマップの利点は

@辞書を丸写しするのではなく、自分なりに整理して書く。
A発表するときは脳内で文章を再構築する。
B1枚に見える化できる。

ことです。

ある学年では鉛筆だけでかいていました。
そこで、私はカラーでかくことを強く進めました。カラフルにしたほうが脳が喜ぶことはすでにトライアル講座で伝えているので、違ったアプローチをしてみました。

「色分けした方が、後で見るときに絶対に目で追いやすいよ。」

このアドバイスはかなり効果があったようです。次の単元からはカラーになっていました。
この記事へのコメント
和紙の心の意味を教えてください
Posted by りょうが at 2013年05月06日 13:33
りょうが様 コメントありがとうございます。

「和紙の心」とは教科書の単元名です。
「和紙の心」の意味を調べたのでは無く、「和紙の心」という説明文に出てくる語句の意味を調べたということです。紛らわしいタイトル付けで失礼いたしました。
Posted by 前多昌顕 at 2013年05月06日 18:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。