2013年06月17日

他人には伝わらなくても、授業を受けた子どもたちに伝われば良いのです

写真 (1).JPG

私が5年生の社会科の授業を終えて、6年生の教室の前を通ると、6年生の教室の黒板にマインドマップがかかれていました。

同じ時間帯に2学年(本校は1学年1学級)同時にマインドマップを活用した授業が行われていたのです。

別にたいしたことでは無いのかもしれませんが、私はとても嬉しくなりました。

ちなみに、セントラルイメージは何だと思いますか?

私は
「なんで室町時代に平城京?」
と思ったのですが、

担任に聞いて見たところ
「書院造りの障子」
とのこと。

なるほど!納得です。

終わってからマインドマップだけ見た私には伝わらなくても、

授業を見ていた児童には十分伝わるセントラルイメージでした。
posted by まえた at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。