2009年06月14日

英語ノート LESSON2

2009年05月22日15時34分02秒.jpg英語ノートのLESSEN2の振り返りマインドマップです。一時間ごとに1ブランチ伸ばしてかかせています。丁寧ではないけれど、マインドマップが大好きでいつも一生懸命にかいています。アイコンもたっぷりです。いろいろなドラマを生んでいる児童なのですが個人情報がからんでくるので紹介できないのが残念です。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





2009年05月24日

英語ノート1 レッスン2

2009年05月22日15時33分35秒.jpg外国語の時間に振り返りカードとしてかかせているマインドマップです。レッスン毎1枚としているのでメインブランチ1本で1時間分です。

授業でマインドマップ導入を考えている方がいらっしゃいましたら、まずはワークシート代わりの導入はどうでしょうか?
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





2009年04月27日

英語活動 5年英語活動lesson1のマインドマップ

090424英語レッスン10006.jpg 本校では今年度から外国語活動を年間35時間先行実施しております。
 昨年度まで文科省の英語拠点校として研究していたのですが、指定がとけてしまうとやはり若干トーンダウンしてしまいます。
 実際問題として英語だけにエネルギーを費やすわけにはいかないので、素直に文科省の英語ノートを活用させていただいています。ちまたでは賛否両論ですが、やはり無料の教材が配付されるということは素晴らしいことです。

 さて、英語活動でのマインドマップ活用ですが、授業の最後の振り返りカードとして活用しています。
 今回のレッスン1は3時間配当なので、メインブランチをそれにあわせて3本にしました。3回の授業で1枚のマインドマップが完成することになります。

 この活用法の一番のメリットは、ワークシートを作成しなくてよいことです。1枚の白紙を渡すだけですから、とても楽です。もちろん、マインドマップになれていないとできないことです。
 二つ目のメリットは、教師の思惑に左右されずに、本当の児童の思いが描かれるということです。できあがったマインドマップをみればその児童がどのようなスタンスで、どのような思いを持って授業に参加していたのかがとてもよくわかります。

 この使い方は外国語の授業に限らずいろいろな授業で使えると思います。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ







広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。